浪越軒のどうぶつえん・すいぞくかん / ツムツム姿も愛くるしい名古屋の新名物。

お土産に名古屋名物ういろう、きしめん、味噌煮込みもいいけれど、ちょっと可愛くて、女子や子ども受けしそうなのが、浪越軒のどうぶつえん、すいぞくかんです。まるでツムツムみたいと、人気上昇中のこのお饅頭、早速買ってきました。帰省土産にも喜ばれそう。

守山区の住宅地に忽然と現れる浪越軒のれん

浪越軒

ナビに浪越軒の電話番号を入れて向かうと、通りから一歩入った所にお店ののれんが見えてきました。お隣の倉庫のような建物が製作所でしょうか、お店の方が出入りされています。

浪越軒

お店の中に入ると、目的の動物のお饅頭が可愛くお出迎え、この日はクリスマス用に飾り付けられていました。

浪越軒 浪越軒

てづくりどうぶつえんの他、てづくりすいぞくかん、和やかぴよこなどバリエーションがあり、どれも可愛くで迷います。

年末にお土産用の予約をして、試食に6個入りを買って帰りました。

いざ、試食タイム。

浪越軒、てづくりどうぶつえん

6個入りはひつじ、ライオン、ひよこ、こあら、とら、うさぎです。

浪越軒、てづくりどうぶつえん

お店の方おまけしてくれたので全部で8個になりました。真ん中の子、誰だろう?水族館から流れ着いたクマノミ?

ツムツムみたいに並べてみようと思ったのですが、中途半端になってしまいまいした。でも見ているだけで楽しい。

浪越軒、てづくりどうぶつえん

大きさは一口大。ちょっとゆがんだお口元が、一個一個手で作られている感満載、キュートです。

浪越軒、てづくりどうぶつえん

表情もほっこりしてて、癒されますね~。これはどっから食べようか悩みます。6個入りは全部、中身はこしあんでした。

他にどんな動物がいるかというとね…。

浪越軒

12個入りのどうぶつえんには、ぱんだ、らいおん、ぶた、くま、かっぱ、たぬき、うさぎ、こあら、ひつじ、とら、ぞう、ひよこ。

すいぞくかんには、たこ、くじら、ふぐ、あざらし、かに、いか、かめ、ぺんぎん、じんべいざめ、エビフライ?、しろくま、らっこ、がいます。

突っ込みみたくなるポイントはさておき、中身はこしあんの他、チョコレートなど、和菓子の垣根を超えていて、餡が苦手な方も食べられます。

浪越軒、パンフレット 浪越軒

こちらはプレミアムどうぶつえんとすいぞくかんです。中身がチョコレート味の詰め合わせだそうです。

浪越軒

お店では昔ながらの和菓子屋さんの定番メニュー、大福餅、草餅、桜餅、花見団子、栗きんとん、芋ようかんなども美味しそうに並んでおりました。

年末は、31日午前中まで、予約の引き取り可能だそうですよ。実家に持って帰りたいならお早めにご予約をおすすめします。

《てづくりどうぶつえん 12個入り》

《てづくりどうぶつえん 12個入り》
価格:1,782円(税込、送料別)

《てづくりすいぞくかん 12個入り》

《てづくりすいぞくかん 12個入り》
価格:1,782円(税込、送料別)

【プレミアムどうぶつえん 6個入り】

【プレミアムどうぶつえん 6個入り】
価格:972円(税込、送料別)

【プレミアムすいぞくかん 6個入り】

【プレミアムすいぞくかん 6個入り】
価格:972円(税込、送料別)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

まちよ

絵描き、日本美術院・研究会員。幼い頃から動物、植物、昆虫など小さく可憐な生き物が大好き。日々の暮らしをクロッキーや水彩で綴ってます。私の作品を集めた公式WEBサイトもご覧ください。