愛知県尾張旭市にあるthe DAYS CAFE&KITCHEN (ザ・デイズ カフェ&キッチン)さんは、ギャラリー併設のおしゃれなカフェ。手の込んだランチがリーズナブルなので驚きました。




コンクリートを使ったモダンなアート空間。

駐車場は、お店の前に5台。モダンな建物の外からは、カフェの中がうかがえないので、逆に中の様子がどうなっているのか興味が湧いてきます。

ランチは、980円~、コーヒーも400円というのは、低めの価格設定ですよね。

カフェはギャラリー併設。本日は絵画と流木展だそう。

一見普通のお宅じゃないかと思う閉ざされたドア。ドライフルーツとスパイスのリース、そして二つの時計の文字盤が掛かっています。針が示しているのは営業時間。11時から9時とのこと。

ドアを開けると、またもや時計。壁に投影されていています。「一日イチニチを大切に」というお店のコンセプトが、一時一時を刻んでいく時計でも表現されているのかな。遊び心を感じます。

コンクリートと木目。白い壁に反射する光で、明るくナチュラルモダンな空間は、居心地の良い安らげる雰囲気です。

どこの空間をとらえても絵になりますが、ほぼ満席の店内は控えめに撮影。ちなみに、正面右手奥に見える階段を上るとギャラリーです。

お店方々も大変おしゃれなんです。着るものにもこだわりがあるのだと思う。

盛り付け、味ともに美しいランチ。

ランチはデイズランチ1300円と、パスタランチ980円の2種類で、パスタランチを注文。前菜3種、サラダ、スープ、自家製パン、パスタ、ドリンクが付きます。

前菜3種とサラダの盛り合わせです。

彩りがとてもきれい!野菜のテリーヌが涼しげです。お刺身は新鮮で臭みがないし、生ハムは少々苦手な私でも食べやすい生ハムでした。ひと手間もふた手間もかけられた前菜に、このランチのお値段でいいの?

冷製カボチャのスープ。

自家製パン。

まだパスタがあるので、胃袋に収まる程度にしておかなければ。おかわりしたくなるのを我慢です。

本日のパスタは、海老と野菜のトマトソース。

海老はぷりぷり、トマトソースと絡んで絶妙です。きっと素材が新鮮で、良いものなんじゃないかな。

食後のコーヒー。

美味しいです。こだわりの珈琲店でも、たまに胃が痛くなりますが、ここのは大丈夫。

これ、シロップとクリームのボトルなんです。じつは隣のテーブルに運ばれていく時、あのアラビアンナイトの秘薬のようなものは何?と興味をそそられたモノ。

そしてこの角砂糖といったら、和菓子のラクガンのように、一個一個自分を主張して並んでいる。コーヒーはブラックで飲むので使いませんでしたが、ひょっとしてそれぞれ味も違うのでは?

料理が全てにおいてアートです。

お皿のキャンバスに、まるで絵を描くように盛られたお料理。ランチでこれなのだから、夜のコース料理はもっとお皿の上が楽しくなっているのかもしれません。

尾張旭の新鮮な野菜や、自家製のハーブ、エディブルフラワー(食べられる花)などを使い、ハンドドリップで淹れるコーヒー。こだわりと遊び心がある、もはやカフェのクオリティではないレストラン。コーヒーも美味しかったので、次回は午後のお茶にもぜひ来てみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

まちよ

絵描き、日本美術院・研究会員。幼い頃から動物、植物、昆虫など小さく可憐な生き物が大好き。日々の暮らしをクロッキーや水彩で綴ってます。私の作品を集めた公式WEBサイトもご覧ください。