標高1000mの自然の中で味わう蕎麦屋侍さんの蕎麦、高原カフェこもれびひまわりの湯。名古屋から約2時間で行ける長野県下伊那郡平谷村を巡る小旅行です。




蕎麦屋侍(さむらい)こだわりの手打ち蕎麦。

猿投グリーンロード「力石IC」から国道153号を北上。平谷交差点で418号を右折し、しばらく行くと蕎麦屋侍は左手に見えてきます。途中、道の駅どんぐり里いなぶでトイレ休憩を挟んで、約2時間ほどで到着しました。

自然豊かな別荘地の中の一角に建つ日本家屋。5年ほど前からここで営んでいらっしゃったそうなのですが、153沿いの平谷交差点に看板を出されたのは最近のこと。阿智村の星空を見に来た観光客なども立ち寄られるのだそうです。

玄関には素晴らしい大輪の菊が、いく鉢も並んでお迎えしてくれました。

まちよ
糸菊っていうのかしら。うちのおじいちゃんも、せっせとお世話していたけど、綺麗に咲かせるのは大変そうだったのよね。
まちよ
下駄箱も骨董なのかな?

建物は、愛知県岡崎市の古民家(明治21年築、奥殿陣屋近く)を移築。

まちよ
天井の太く黒い梁が、力強い。
まちよ
窓からは四季の山の風景が切りとられ、お蕎麦を待つ間、静かに観賞していました。とても落ち着ける。

蕎麦侍(さむらい)は、黒い殻を剥いた蕎麦を石臼で細かく挽き、そば粉だけの十割で手打ちしたお蕎麦で、やさしい色と香り、甘さが特徴。

野武士(のぶし)は、黒い殻のままの蕎麦を手臼で粗挽きし、手打ちしたお蕎麦で、荒々しい姿、穀物を噛んで食べるという野趣あふれるお蕎麦です。

侍(さむらい)+昼餉(ひるげ)

まちよ
お蕎麦は柔らかめで、瑞々しくほんのり甘いです。つるつるとしたのど越しも良い感じ。

野武士(のぶし)

まちよ
蕎麦の香り味ともに、こちらの方が濃い感じでした。野趣あふれるとの説明どおり、少し粒感もあり、私は蕎麦を満喫するならこちらかなと思いました。平日5枚、土日祝は10枚の限定のお蕎麦です。

昼餉(ひるげ)

昼餉には、湯気の上がってる焼きたてのだし巻き卵、寄せ豆腐、そば稲荷、甘未には水羊羹がついてきます。

まちよ
水が美味しいからなのか、味がやわらかでまるいです。

手作りの水羊羹は、優しい甘さに加え、フォークでふるふると崩れるほど水水しい。

蕎麦湯

お店の外に出ると、清らかなせせらぎが流れ、秋の野の風景が広がっていました。

店舗情報
    • 蕎麦屋 侍 (サムライ)
    • 住所:長野県下伊那郡平谷村737-2055
    • 電話:0265-48-2622
    • 営業時間:11:00~14:00(売切次第終了)
    • 定休日:日・月曜日(臨時休業有・HPをご確認ください)
    • 駐車場:有り

高原カフェこもれびはワンコ同伴OKの隠れ家カフェ。

蕎麦屋侍から平谷のひまわりの湯へ向かう途中、釣り堀の入り口で見つけた、高原カフェこもれびの看板。はじめは、釣り堀の中にある喫茶コーナーなのかなと、通り過ぎようと思ったのですが、あと1キロの文字が見えたので、ここからさらに山の中にあるのだろうと、興味をひかれ行ってみることに。

くーたん
ねぇ~、さっきからさ、車でお留守番ばっかりなんだけど、くーたんの散歩はどこでするの?
まちよ
わかってるから、わんわん言わないでちょっと待っててください。

どんどん山道を進むあたりから、本当に存在しているのだろうかと、わくわくどきどき。途中の看板を見つけ橋を渡り、道はUターンするかのように進みます。

くーたん
あのさぁ~、こんな山の中、熊が出たらくーたんはご飯と間違われちゃうんじゃない?
まちよ
そうかもね。
くーたん
ね、くーたんのこと大事?
まちよ
もちろん。
まちよ
ついに高原カフェこもれびの看板発見!
まちよ
ログハウスかな?山小屋みたいで素敵だね。
くーたん
くーたんの散歩は?
まちよ
薪がたくさん積まれてるね。ちょっと待っててね。
くーたん
散歩~。
まちよ
あっ、シェルティーがいる!もしかしたらくーたん連れてきてもいいかも。
まちよ
お店の中は暖かい。薪ストーブが炊いてある。標高が高いから、季節は下界より早いね。

外のテラスやお庭なら、ワンコOKだそう。くーたん喜ぶわ~。

まちよ
窓から見える景色も綺麗。広いお庭。
くーたん
やったー!ここ、お散歩していいの?あっちに川があるよ。行ってみようよ。
くーたん
透明できれいな水だね~。お魚いるかな。
まちよ
カラマツ草の葉っぱに似てる。
まちよ
自然に生えた苔かな。沢からの湿度が丁度いいのかな。
くーたん
美味しそう、食べていい?
まちよ
食べちゃダメ!食いしん坊さん。野草には有毒なものもあるんだよ。
くーたん
なんかいい匂いしてきたな。クッキーとか、お芋とか、リンゴとかさ。
まちよ
コーヒーにクッキーついてるのが、ばれたか。ちなみにこのコーヒーは美味しいわ~。
くーたん
手作りの紫蘇ソーダだって。パパが美味しいって言ってた。くーたんはもらえないからわかんないけど。
くーたん
カフェのオーナーがリンゴくれたよ。それ、くーたんにだよきっと。
まちよ
わかった、わかった。ちょこっとあげるよ。
まちよ
美味しいね、シナノゴールドだって。お土産に二つ買っていくね。
くーたん
WAO~!甘っ。いい匂いするよ。
季節が紅葉をとばして、冬に移行してるみたい。
くーたん
葉っぱもどんどん落ちてるね。
くーたん
今年は夏暑かったし、台風も来て森の木も大変だったんだよきっと。さっさと葉っぱ落として、休眠したいのかもよ。

こもれびさんのランチは土日限定の日替わりランチ。季節メニューのコーンスープ、カボチャスープなどは、平谷で育った野菜を使用しています。コーヒー、自家製紫蘇ソーダもおすすめですが、自家製アップルパイも美味しそうです。11月までは営業される予定とおっしゃっていました。ご確認の上おでかけください。

店舗情報
    • 高原カフェこもれび
    • 住所:長野県伊那郡平谷村737番地134
    • 電話:090-3582-6378
    • 営業時間:10:00 ~ 17:00
    • 定休日:毎週 火・水曜日(※臨時休業あります)※道路の凍結・積雪により、冬季は長期休業します
      営業日は問い合わせください。
    • 駐車場:有り

信州平谷温泉ひまわりの湯、広い露天風呂でゆったり。

まちよ
さて温泉に着きました。温泉にはワンコは入れませんから、お留守番ね。
くーたん
行ってら。
まちよ
なにその面倒くさそうな言い方。

泉質はナトリウム炭酸水素塩温泉(重曹泉)。透明ですがヌルヌルします。お風呂は、内湯と露天風呂と両方あり、どちらも広いです。露天風呂は、岩を配した庭園になっていて、山や空を仰ぎ見ながらゆったりと入浴できます。打たせ湯もありました。

まちよ
ひまわりの湯は、道の駅の中にあります。温泉施設の隣には、夏季営業のプールもあるので、夏はお子様で賑わってることも。
まちよ
休憩スペースも広く、お座敷で寝転んで休んでる方もありました。
店舗情報
    • 信州平谷温泉ひまわりの湯
    • 住所:長野県下伊那郡平谷村252
    • 電話:0265-48-2911
    • 営業時間:10:00~20:00(最終受付 19:00)
    • 定休日:無休営業(冬季12月~3月のみ毎週水曜日定休 ※祝日営業)
    • 駐車場:170台収容可能
    • 入浴料:大人600円 子供300円(税込)

治部坂高原に星空観察施設、日本一の星空浪合パークがOPEN

後ほど知ったのですが、153号をこのまま北上すると、15分ほどで治部坂高原に着くのですが、星空観察施設が今年7月にオープンしていました。星空観察会などのイベントなども行われているようです。特徴的なのは、「星空デッキ」と呼ばれる、4畳半のプライベートデッキ。予約で利用できるそうです。観察に必要な天体望遠鏡やカメラの三脚のレンタルもあり、至れり尽くせりとのこと。

阿智村など、この辺りは、星の観察に適していた場所1位に選ばれた地域。ひまわりの湯の受付でたずねてみると、灯りのない、少し高台に登ればどこでも星は見えますよ。高嶺山などは行かれたら?360度見渡せていいですよ。熊ですかっ?ああ出ますよ。なんて言われました。野生動物も出没する山の中はやはり心細い。夜は、5度近くに冷え込む気温、星空観察にお出かけの際は、ダウンなど防寒具は必要みたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

まちよ

絵描き、日本美術院・研究会員。幼い頃から動物、植物、昆虫など小さく可憐な生き物が大好き。日々の暮らしをクロッキーや水彩で綴ってます。私の作品を集めた公式WEBサイトもご覧ください。