バターを使わない簡単クッキー、抹茶のぐるぐる模様。

バターの代わりに、なたね油を使って焼く、抹茶入りクッキーです。ボール一つでできて泡だて器も使わない、超簡単レシピ。後片付けもラクラクです。

材料

【プレーン生地】

  • 薄力粉    100g
  • てんさい糖  20g
  • 塩      ひとつまみ
  • 菜種油    大さじ2
  • 水      大さじ2

【抹茶生地】

  • 薄力粉    80g
  • 抹茶     大さじ1
  • てんさい糖  20g
  • 菜種油    大さじ2
  • 水      大さじ1と1/2

作り方

プレーン生地

24531479094_60cf398f6a_z (1) 抹茶クッキー

ボールに、プレーン生地の薄力粉、てんさい糖、塩を入れ、手でグルグルとかき混ぜます。

抹茶クッキー

粉が混ざったら、菜種油を入れてグルグルとかき混ぜます。

抹茶クッキー

混ざったら、手で粉をこすり合わせるようにして、かたまりを細かくつぶします。10秒ほどすり合わせます。

抹茶クッキー

かたまりがほどほどに細かくなって、さらさらとしたら、水を入れ、一塊にします。

抹茶クッキー

抹茶生地

抹茶クッキー 抹茶クッキー

同様に、抹茶生地も混ぜ合わせ、一塊にします。

ラップを使い、成形

抹茶クッキー 抹茶クッキー

抹茶、プレーンともに、約15×20㎝に綿棒で伸ばします。この時、ラップに包んで伸ばすと簡単です。丁度その大きさになるようにラップを折り曲げながら成形します。

抹茶クッキー

厚さはほぼ5mm。プレーン生地の上に抹茶生地を重ねます。

ラップで巻く

抹茶クッキー

巻きはじめは、中心に空間ができないように、ギュッとくっつけます。

抹茶クッキー 抹茶クッキー

ラップをめくり上げながら、巻きずしや、ロールケーキのようにくるくると巻きます。

抹茶クッキー 抹茶クッキー

巻き終わったら、ラップを広げ、7mm厚さに包丁で切っていきます。

オーブンで焼く

抹茶クッキー 抹茶クッキー

170度に温めたオーブンで、30分焼きます。

からだにやさしいお菓子

抹茶クッキー 抹茶クッキー

今回参考にしたのは、「まいにちたべたい、ごはんのような、クッキーとビスケットの本」なかしま しほさん著、です。スーパーからバターが消えた時にも、この方のレシピでクッキーやケーキを作っていました。

全粒粉や豆乳、菜種油などをベースに、ナッツ類やごま、レーズン、ブルーベリー、かぼちゃなどの果物や野菜を使った、甘さ控えめの体に優しいレシピとなっています。そして何より、ささっとできて、ささっと片づけられるのが魅力です。ぜひ試しを。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

まちよ

絵描き、日本美術院・研究会員。幼い頃から動物、植物、昆虫など小さく可憐な生き物が大好き。日々の暮らしをクロッキーや水彩で綴ってます。私の作品を集めた公式WEBサイトもご覧ください。