観光農園花ひろばさんの菜の花畑と、同じく南知多にある、畑カフェレインボーアートに行ってきました。



観光農園花ひろばの菜の花畑。

2月に入り、愛知県で一足お先に春を満喫できる場所と言えば、渥美半島か南知多の菜の花畑。今回は名古屋から知多半島道路を使えば比較的近い、観光農園花ひろばを目指しました。こちらは夏のひまわり畑が有名ですが、季節によって水仙やポピー、紫陽花、松葉牡丹、コスモスなどいろいろな花の摘み取りもできるので、人気があります。

入場料は大人650円ですが、菜の花の摘み取りが一人10本、食用に使うつぼみの摘み取りも一袋に詰め放題、しかも畑のキャベツ一個のおまけ付きです。入口で受付を済ませ、貸し出されるはさみを片手にいざ出陣。

お天気はピッカピカなのですが、強く冷たい風がぴゅーぴゅー。畑の畝にかがみ込んで、ちょっとやり過ごしてみたりします。

ワンコOKのありがたい農園さんなので、うちの子の背中ごしにパチリ。何だか、背が縮んだ時の、不思議の国のアリスの気分。

写真撮影もOKの農園。入口に展示されていたワンコの写真のように撮りたかったのですが、菜の花の背が高くて上手くいきません。

あまりの強風の中でポメラニアンは、全ての毛がプシャーッと体にへばりついて紡錘形になるし、ほとんど謎の未確認生物になっていました。

くーたん
プシャーってなるよ

畑カフェレインボーアートでランチ。

畑カフェレインボーアートは、美浜町にあるお店で、野菜が中心のワンプレートランチが人気です。

豊丘インターに近い観光農園花ひろばからは、車で15分ほどかかったでしょうか。こちらに着いたのが12時半頃でしたが、本日は運よく車も停められて、待たずにお店に入ることができました。

駐車場はお店の前に8台と、30mぐらい離れた場所に、もう2台あるそうです。

古民家に手を入れたカフェ。

オーナーが自らの手で改装された古民家は、各所に手作りならではの工夫やセンスで、まじまじと見入ってしまいます。照明の囲いが蔓だったり、外のメニューボードも窓みたい。トイレがまた面白くて、ノブにかかる、入ってます、入ってませんの札に、中に入ると、古い鍵が置かれていて、それで施錠する仕組みらしい。

玄関で靴を脱ぎ上がります。右手には、カッコイイ焼き釜があり、お神酒がお供えしてありました。

美しい細く伸びた廊下を進み、おばあちゃん家の縁側のような場所の、丸いちゃぶ台に案内されました。南の陽が射し、とても暖かい。

おもちゃや絵本が用意されていて、子ども達が遊んでいました。子どもが小さいと、慌てて食事をとることになりがちですが、こうした配慮は、お母さま達もゆったり過ごせてうれしいですよね。

身体に優しいランチメニューは選べる。

地元の食材中心のランチメニューは、二種類。Aランチはメインが魚、お肉、野菜の三種類から選べます。野菜か魚か迷ったのですが、車麩のフライにすることに。せっかくなので、プラス200円でスイーツもつけました。

見てください、ワンプレートでこの色とりどりのお料理。まさしくこれはレインボーアート!ひょっとしてお店の名前ってこっから来てるの?帰りにお尋ねしようと思って忘れました。とにかく色が綺麗で美味しそう。実際、食べても美味しいのですが。これだけの種類の味付けが一つ一つ違っていて、ソースなど凝ってるし、飽きさせない工夫がいっぱい。

バーニャカウダ

車麩と雑穀ごはん

野菜のキッシュ

カレーランチ

ハーフサイズのスイーツが丁度いい。

アップルタルト

ランチで結構お腹が膨れるので、スイーツはこれくらいが丁度いいです。登場した瞬間に、その可愛さに感嘆。盛り付けが可愛い。小鳥が小枝の止まっているかのようです。若干食べにくかったものの、このフォークの使い方いいね。

ちなみにチーズケーキの方は、細身の猫さんのフォーク。チョコレートのクッキーみたいな、小さめの縞々模様のお皿に、お揃いのマーブル模様のチーズケーキです。ちょこんと乗せられていました。

チーズケーキ

至る所にレインボー。

グラスの底、ケーキの上、床など、至る所に虹がゆらゆらしていました。窓に吊るされたサンキャッチャーの光です。こちらもまさしくレインボーアートになっていましたよ。

月の半分はお休みのお店。

畑カフェレインボーアートさんは、毎月1~16日までは休まず営業。17日からは、近くのマルシェでお弁当を出したり、珈琲の淹れ方教室などのワークショップ、ヨガ、イベントなどを行っているとのこと。カフェの常識にとらわれず、自由で面白いですよね。これからは、こういう個性的なカフェがもっと増えてくるのではと、ちょっとワクワクしています。

食べることで人は生きていられる。重要なことなのに、つい食べることが、何かのついでの動作になっていること、そういえばあるなぁ。でも美味しい物を味わっている時は、自然としっかり集中して食べてる。本日のランチを食べていた時にふと思ったことです。食を大切にすることができる、貴重な時間を過ごさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)