名古屋市名東区にある、ベーグルとイングリッシュマフィンの専門店、コハルベーグルさんを訪問しました。お昼時ということもあってか、次々とテイクアウトのお客様がお買い物されていました。




柔らかなペールトーンの店内にイートインコーナー。

白い壁に木の床。天然素材のぬくもりのある柔らかな空間の中に、これまた美味しそうなベーグルがずらずらっと並んでいます。そして焼きたてのパンのいい香り~。ますますお腹がすいてきますね。

入口すぐに小さなイートインコーナーが設けられています。パステルブルーの壁がかわいい。インスタばえしそうです。おひとり様でふらりとランチに寄るのにも好都合な場所ですね。

ランチはボリューミーなサンドイッチに。

せっかくイートインするので、今回はサンドイッチを注文することにして、ベーグルはお土産にすることにしました。

サーモンとしそのクリームチーズサンドです。プラス100円で一杯ずつ挽きたてのコーヒーを付けることができます。

マフィンがもっちもち。そしてクリームチーズとサーモンのゴールデンコンビですね。たっぷりめのクリームチーズがほんと美味しい。しその風味がいい感じで和が入ってて面白いですよね。

こちらは旦那のバンバーガー。アーモンドが入ってて、とても贅沢な逸品です。マフィンの独特な食感と生地そのものが美味しいし、具の素材の質にこだわりがあるのに、この値段はリーズナブルだと言ってました。

楽しい迷い。どれを持ち帰る?

ベーグルは種類がいっぱいあって、一つ一つの説明を読んでると、どれも食べてみたくなってしまいます。

この苺ミルクマフィンも美味しそうだし、桜のイングリッシュマフィンもいいなぁ~。

結局迷いに迷って、苺ミルクマフィンと、チョコのベーグル、オレンジピールとクリームチーズが入ったベーグルにしました。

3月の藤が丘マルシェで食べた、紅茶のいよかんクリチや黒糖メープルグラノーラ、苺とマスカルポーネのオープンベーグルもほんと美味しかったのでまた買いに来よう。ベーグルを春のピクニックに持っていくなんてのもイイですしね。食べる楽しみが増えそうです。

良ければ、2017年春の藤が丘マルシェの記事も参考にどうぞ。年に4回ほど行われるマルシェで、名東区の人気店が集まります。

藤が丘マルシェearly bird、名東区の人気店が軒を連ねる。

2017.03.07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)