愛知県尾張旭市の長閑な田園の中に、ぽつんと佇むカフェ、アクロスザユニバース。梅雨空のもと再び訪れました。旬の食材で作られるパスタやタルトは、新鮮でリーズナブル。

週替わりのランチメニュー。

カフェアクロスザユニバースさんのランチは週ごとに替わります。その時に行かないと食べられないというのは、まさにその時の出会い、期待度があがるのは私だけでしょうか。

本日のランチは、

◆パスタランチ
塩漬け豚とフレッシュトマトのアンチョビ風味¥1,100-
◆スペシャルパスタランチ
フェットチーネ
海の幸のトマトクリームソース¥1,400-
◆リゾットランチ
ローストチキンと新ゴボウのクリームリゾット
¥1,150-
すべてのランチメニューに+250円でデザートが付きます。

注文したのは、パスタランチと、スペシャルパスタランチ

スープサラダ、そしてキッシュもついています。これだけでお腹が膨れてしまう方、頑張ってぜひぜひデザートも頼んじゃいましょう。タルト専門店に負けない、美味しいタルトがランチだと250円で食べられます。これは間違いなく奇跡に近い。

海の幸のトマトクリームソース

食べる気満々過ぎて、少し食べてしまったのでお見苦しくないよう縁の方だけの撮影で失礼いたします🙇。

海の幸は、ムール貝やあさりのトマトクリームソースで、パスタはモチモチのフィットチーネです。先ほど季節のタルトを絶品と言いましたが、メインのパスタ、もはやカフェのレベルではありえません!これはイタリアレストランの味。なぜこのような田園の中のぽつんと佇むカフェに?嬉しすぎますよね。

塩漬け豚とフレッシュトマトのアンチョビ風味

こちらは、相方が食べていたパスタ。魚嫌いなのにアンチョビ入ってるのに、たいそうご満悦でした。

グレープフルーツとクリームチーズのタルト

グレープフルーツの果肉のジューシーさ、爽やかな香りと酸味が広がり、クリームチーズとの相性は抜群!タルトの生地もサクサクのクッキーみたい。堅すぎずフォークでカツンと切れます。満腹だったのに、さっぱりしていてペロッと食べられる、じつに罪深いデザート。

ちなみに季節のタルトは3種類。どれも味わってみたい。

●2種類のメロンのタルト
●マンゴーのタルト
●グレープフルーツとクリームチーズのタルト

季節のランチメニューやタルトは、カフェのブログでupされています。記事の最後にURLを載せましたので、良ければご確認くださいね。

そして美味しいアイスティーでお口の中はすっきりと。こちらも侮れません。

季節のタルトはテイクアウト可能。

カットタルトのテイクアウトは、前日までの電話予約がおすすめ。当日は14:30~の取り扱いとなり、数が少ない時はお断りすることもあるのだとか。もちろん予約でホールのタルトを購入することもできます。お誕生日、記念日などの特別な日にいかがでしょうか。

尾張旭市カフェアクロスザユニバースでパスタランチ+苺のタルトが絶品グルメ。

2017.03.26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

まちよ

絵描き、日本美術院・研究会員。幼い頃から動物、植物、昆虫など小さく可憐な生き物が大好き。日々の暮らしをクロッキーや水彩で綴ってます。私の作品を集めた公式WEBサイトもご覧ください。