母サンのおにぎりは、名東区一社駅から北へ徒歩7分の住宅街にあるお店です。具にこだわり、ひとつひとつ心の込もったおにぎりはまさにお母さんの味。お惣菜も人気のお店です。



美味しいおにぎりをテイクアウトしたい。

黒板に書かれたは今日のおすすめは、淡路島特産の茎わかめ、牛すじ煮が柔らかく食べやすくなった店内仕込みの牛しぐれ、ピリ辛明太子を焼き上げた焼明太子などなど。どれも美味しそうで、おにぎりの具へのこだわりが半端ないかんじです。

11時ごろの来店でしたが、次々とお客さんが入ってきておにぎりが売れていきます。

でもご安心ください、ショーケースにないものでもお願いすれば作ってもらえます。

今だけの限定きのこの炊き込み、これは買いでしょ。

おにぎりの定番昆布も1種類ではなくて、富山昆布店内仕込みの道東産昆布。これは迷うな~、どっちにする?

黒板のおすすめ、焼明太子茎わかめ牛しぐれ。牛しぐれは以前は牛すじのおにぎりだったそうなのです。柔らかいそうなので、これならうちのおばあちゃんでも食べられるかもしれない。

揚げ物や煮物も人気。

お弁当といえば揚げ物、煮物、そして卵焼き。じつはこちらも人気なのだとか。ほぼ店内仕込みの手作りのお惣菜は、安全で優しい味付けです。

本日テイクアウトしたおにぎりとお惣菜です。左上から順に、袋入りのパリパリの海苔。後巻きにすることで風味、触感グッドです。お隣はタコから揚げ。

中段左からは茎わかめ焼明太子。そしてその隣は手作り卵焼きです。

下段左からは白鮭の切り身塩焼きほぐし身富山昆布(表面が昆布で中がゆかり)、きのこの炊き込みです。

ランチボックスは予約にて。

おにぎりのチェーン店は数あれど、具があんまりだなぁ~とか、お米がなぁ~とか、のりが湿っぽいんだよな~とか、文句の多い我が家のひとびと。手作りのこだわりの具に、美味しいお米、パリパリ海苔のおにぎりには大変満足そう。

これから秋の行楽シーズンに突入。ピクニックにランチボックスなどを予約して、東山公園やモリコロパーク、森林公園などお出かけしてみるのもよいかもしれません。休日ぐらい食事を作らずおでかけしたいお母様にもおすすめ。テイクアウトなので消費税8%だしね。なお予約は前日の営業時間内に。(数量によってはご相談に応じきれないこともあるそうです。)

こじんまりとしたお店には駐車場はありませんが、近所にはコインパークがありますよ。

みよし市 おむカフェ(omucafe)おむすびカフェの体に優しいランチはテイクアウトもOK

2019年2月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)