久遠チョコレート藤巻店は、とても名古屋市内とは思えない、そんな自然に囲まれた静かな所にあります。バレンタインも近いので本格的チョコレートを求めて来店しました。




久遠チョコレート藤巻店は東山公園の隣に広がる山の中。

まちよ
東山公園とは言っても、植物園に近いです。駐車場もあるので、車でも来られます。

お店の前の道は細く、天白区側からより東山側から入った方が良さそう。ただし山の雰囲気を味わいたい方は、天白区の方から来てクネクネ道をご堪能下さい。

まちよ
周囲にはこんな竹林とか、梅?畑などもあります。
まちよ
つぼみが膨らんでいるのを見つけました。もうすぐ春なんだなぁ~。

モダンな店内に並ぶチョコレートは、種類も豊富。

まちよ
明るく広い店内。ナチュラルな木目調の床もいい感じ。

テリーヌ

まちよ
チョコレートのテリーヌも抹茶と黒豆とか、オレンジやアーモンド、いちご、メロン、アーモンド、ピスタチオとか、ピーカンナッツ、ヘーゼルナッツ、カステラまで入った物もある。目移りしちゃうけど試食もできるので、後でお土産にしよう!

テリーヌタルト

まちよ
このテリーヌタルトなんて、バレンタインにどうかな?

タブレット

タブレット型チョコレート。ピュアチョコレートの美味しさがシンプルに味わえるものだそうです。

シングルオリジン

一つの地域一つの品種から選別された貴重なカカオ豆を使用して作られたものだそうです。

まちよ
こちらは小さなチップ状になったシンプルなチョコレート。普通のチョコレートは、地域が同一でも様々な品種のカカオ豆が混在し作られているんだって。

QUON 缶シリーズ

QUONストーンチョコ、QUONマーブルチョコ、QUONドラジェ、QUONキャビアミルク、QUONキャビアノワール

まちよ
石みたいな粒のストーンチョコレートもある。パステルカラーの繭みたいなのは、ドラジェといってアーモンドを色鮮やかな砂糖でコーティングしたもの。丸い缶に入っていて映えそうです。

窓の景色を楽しみながらショコラショーを飲む。

ドリンクは、ほうじ茶ラテや、抹茶ラテ、クランベリーミックスやレモネード、そしてコーヒーやジュース、ミルクなどの一般的な飲み物もありましたが、やはりおススメはショコラショー。産地の異なるピュアチョコレートが、日替わりで楽しめます。

まちよ
サントメプリンシペ民主共和国の66%ショコラショーにすることにしました。しかしサントメプリンシペってどこにあるんだろう?

サントメ プリンシペは赤道付近に位置するアフリカの島国で、火山帯の一部をなし、奇岩、サンゴ、熱帯雨林、ビーチで有名です。最大の島サントメ島にはラゴア アズールというラグーンがあります。オボ自然公園は多様な生態系が存在する熱帯雨林自然保護区で、サントメ島の大部分を占めています。園内に摩天楼のようにそびえ立つピコ カン グランデという火山岩が特徴的です。

テーブル席では、静かな雰囲気の中でお仕事の打ち合わせをしている方も。

まちよ
私達は、カウンター席で景色を見ながらゆっくりすることに。
まちよ
景色は最高!やっぱりここが名古屋市内とは思えない。少しドライブで山の方に出かけたみたいです

ホットショコラショー

まちよ
そもそもショコラショーって何でしょう?

数日前NHKあさイチで紹介されていたのは、ジャン・ポール・エヴァン氏の作るショコラショで、簡単に言えば、溶かしたチョコレートにカカオパウダーと牛乳を入れて泡だて器でまぜるというものでした。ココアと似ていますが、カカオパウダーに牛乳注いだココアとは違い、明らかに濃厚で、ショコラショーはチョコレートを飲んでいる感じが強いです。

アイスショコラショー

まちよ
どちらもそれぞれ美味しかったですが、ホットショコラショーよりもこちらの方がさっぱりした飲み心地でした。

障がい者が作る素材にこだわったチョコレート。

本プロジェクトのピュアチョコレートは、最高の技術と知識、経験値、そして情熱から生み出されています。赤道上下20度内に位置する各カカオ生産国から届いた素材に対して、余計な油分は一切使わず、全国の障がい者が手間をかけて最高の商品に仕上げます。(久遠チョコレートより)

初めて訪れた時、建物が福祉施設と併設になっていたので不思議に思っていましたが、後ほど障がいのあるスタッフが作るチョコレートのお店と知りました。

久遠チョコレートは、愛知県豊橋市で始まった障がい者のパン工房「ラ・バルカ」が始まりで、一流のショコラティエとの出会いから、今では全国でフランチャイズ展開するお店になったのだとか。昨年秋には星が丘テラスにオープンするなど利用しやすくなりました。ちなみにこちらでも商品の購入だけでなく、ショコラショーもいただけるとのこと。

まちよ
素材の確かさはもちろんのことですが、チョコレートのクオリティーは高く手土産にも良い。景色を楽しみながらショコラショーを味わうなら、ぜひ藤巻店までクネクネ道も楽しんで訪れてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)