名東区四川料理店ひろでは、自家製調味料にこだわった担々麺、麻婆豆腐を味わえます。ランチのおすすめは夏限定の冷やし担々麺。夏バテで食欲不振な私でもつるっと食べられちゃう。ひろの調味料は、ラー油、豆板醤(トウバンジャン)、甜面醤(テンメンジャン)、甜醤油(テンジャンユ)、酒醸(チュウニャン)など、全て手作りです。

A・B・Cランチはデザート付きでリーズナブル。

ABCのランチはどれも1000円以下で、ごはんと漬物、デザートorコーヒーまでついて、とてもリーズナブル!しかも美味しい!!限定7食のひろランチも、小皿、週替料理、スープ、漬物、ご飯がついて、1300円です。

担々麺ランチ

名古屋市内のタンタン麺を食べ歩いてきましたが、ひろの担々麺は間違いなく5本の指に入ります!

丸一羽からとる鶏ガラと魚介系のダブルスープで、自家製の胡麻ペーストと、手作りラー油を合わせたものだそうです。濃厚なスープに、中太麺が良く絡んで、辛さも丁度いい。香りもいい。ごはんはおかわりできるので、このスープをおかずに止まらなくなりそうで実にやばいですね。

冷やし担々麺。

冷やし担々麺は単品で、ご飯やデザートはつきません。一見、担々麺のタレと変わらないように見えて、ナッツが入っていたり、味の複雑さが担々麺より増している感じです。色鮮やかで、インスタ映えは間違いなし。シャキシャキした水菜が、辛みとバランスをとっていて美味しいです。暑くてすでにバテ気味の私でも、つるっと食べてしまいました。しかしこの辛さは癖になる。

ひっそり隠れた名店

お店には、常連客も多い雰囲気です。お昼は少し混むかもしれませんが、この日はオープン少し前に来店したせいか、すぐに入れました。

夜のメニューも充実しています。実際何を食べても美味しく、一品一品感動があります。このクオリティーを気軽に味わえるのはとても嬉しい。

もっと混雑していてもおかしくないはずなのになぁ、なんて思いながら、傍らで秘密にしておきたい気もち、モリモリです。

店舗情報
  • 四川家常菜 ひろ
  • 住所:愛知県名古屋市名東区高針台1-1322
  • 電話:052-702-1200
  • 営業時間:[月~金]11:30~14:00(L.O.)17:30~21:30(L.O.21:00)[土・日・祝]11:30~14:30(L.O.13:45)18:00~21:00(L.O.20:30)
  • 定休日:水曜日
  • タバコ:完全禁煙
  • 最寄り駅:地下鉄東山線星ヶ丘駅よりバス10分、上社駅から1,968m
  • 駐車場:有り。6台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)