今日は、岐阜県瑞浪市にあるカフェ、清涯荘でランチを食べてきました。地元野菜中心の身体に優しいごはんに加えて、標高は500mほどの山の上、カフェから見渡す景色は絶景!




天空テラスからの眺望。

くーたん
中央道瑞浪ICから15分くらいかな、19号から山に入って、途中の竜吟湖入口を通り過ぎてしばらく行くと、道沿いに清涯荘の看板。そこを曲がると300mぐらいで着いたよ。
まちよ
入口から道が二つに分かれてる。どうする?
くーたん
くーたん、天空テラス行ってみたいよ。どんなかな?〔´∇`〕
まちよ
天空テラスの道は、ちょっと上り坂だね。
くーたん
山の空気の匂いする~。シーシーって蝉の声かなぁ。
まちよ
まだ早くない?でもそうかも。
くーたん
天空テラス、着いた~♪
くーたん
すごォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ、なんじゃここはっ!!!
まちよ
これは想像以上に気持ちいいわ~っ。展望台みたい、風が吹き抜けるぅ。
まちよ
なんかね、あの雲がかかってる高い山が恵那山なんだって。
くーたん
山並みと空がきれいだね~。
まちよ
こっちは、瑞浪の町。その向こう、微かに名古屋のツインタワーが見えるよ。もっと空気が澄んでるとさらに、名古屋港の海面がキラキラするところまで見えることもあるんだって。
くーたん
へぇ~。そんな遠くまで見えるなんて、何か不思議だな。
くーたん
カフェはこっちだって。
まちよ
この道を下るのね。
まちよ
カフェのテラスに着いたみたい。
くーたん
岩の上を通ったり、下ったり、建物の裏側の道がちょっぴりアドベンチャーだったねぇ。
くーたん
ここ、さっきのテラスのちょうど真下あたりだよ。
まちよ
こんな所でランチなんて、何て贅沢なんだろう!景色もまた御馳走だよね。
くーたん
空が近くに感じる~。やっほーいヾ(⌒▽⌒)ゞ
まちよ
これこれ、静かに。ワンワン吠えちゃダメだからね。清涯荘さんにお電話したら、ワンコと一緒のテラス席を一席用意してくださったんだから、頼むからお行儀良くしてくださいな。
くーたん
わかった。ノープロブレムさ~(ᅙゝᅙ)γ。

自家製天然酵母パンに、酵素玄米、地元野菜のこだわりランチ。

まちよ
ランチは、本日のワンプレートランチで、ぷらす200円でスイーツがつくんだって。
くーたん
箸置き、うまそーだな。
まちよ
ダメだよ、ノープロブレムって言ったよね。それに作家ものだよこれは。

トマトの甘酒

まちよ
トマトの甘酒なんて初めて。ノンアルコールなんだって。トマト感は薄っすらと、甘味もさっぱりとしていて飲みやすい。

人参のポタージュスープ

酵素玄米

まちよ
もちもちとしていて柔らかい。ほんのり甘味もあって美味しい。
くーたん
酵素玄米ってさあ、なに?普通の玄米と何が違うのかな?
まちよ
なんかね、玄米に小豆と塩を入れて炊いたあと、3日保温して寝かせたものなのだそう。寝かせることで、アミノ酸が増え、旨みも増し、美容健康に効果があると言われてる。
くーたん
そうなんだ。

メインのおからのナゲットタルタルソース添えと副菜のワンプレート。

まちよ
おからのナゲット、歯ざわりがサクサク。ほんのり味がついてて、タルタルソースなしでもいける。ローストした人参も甘くて美味しい。地元の旬の野菜のワンプレートは、お肉を一切使わない、優しいお料理。
まちよ
自家製天然酵母で作る、グルテンフリー米粉100%のふわふわパン。酵素玄米とどちらを注文するか迷ったけど、パン美味しそう。
くーたん
さっきパパに一口もらったもん。美味かったなぁ、(ᅙωᅙ)ふっふっふ。

手作りプリン

まちよ
苺のジャムがのってるんだけど、とってもなめらかなプリン。幸せ~。

オーガニック和紅茶

まちよ
和紅茶って最近よく目にするようになったよね。私が初めていただいたのは、緑茶と紅茶の間のような感じの和紅茶でした。でもこのお茶は、苦味もなくカンロ飴のような味がする。
くーたん
何で紅茶がカンロ飴なの??
まちよ
あくまでも個人の感想です。^^;

オーガニックオレンジジュース

くーたん
次々とお客さんが入っていくね。
まちよ
私達が入ってきた時、11半ぐらいだったかな。この時はモーニングが終わられたお客様と入れ替わりの時間だったみたい。今は、ランチのお客様で店内がいっぱいになってる。
くーたん
ではそろそろ出ますか。

清涯荘②ルートで駐車場へ。

くーたん
帰りは、来た道と反対の方から行こうよ。
まちよ
そうだね。天空テラスのルートもよかったけど、こちら側もどうなってるのか興味あるもんね。
まちよ
お店の玄関はこちら。
くーたん
くーたんたちテラスから入っちゃったから、こっち側に来なかったね。
まちよ
コンサートもここで行われるらしいよ。
くーたん
いいね!(b゜ω^)⌒☆
くーたん
こっちもなかなかの景色じゃん♪。
まちよ
こっち側の道の方が平坦で歩きやすいね。

奇跡の雲海のカフェ。

まちよ
清涯荘は、昭和43年に別荘として建てられたものを、カフェにしたんだって。長い間樹林が茂っていたのを、伐採することで、今のような天空の絶景が見られるようになったのだそう。
くーたん
さっき会った麦わら帽子のおじさんが、ここではたまに雲海も見られるんだって言ってた。朝の早い時間だけど、雨の日の次のお天気の日に多いんだって。見てみたいなぁ~。
まちよ
それはすごいね。雲海に偶然にも出会えたら、まさに奇跡の天空のカフェだね。
店舗情報
  • カフェ清涯荘
  • 住所: 岐阜県瑞浪市大湫町221-150
  • 電話:0572-63-3010
  • 営業時間: 月・木・金 11:00~16:00土・日9:00~16:00
  • 定休日:毎週火曜日・水曜日
  • 駐車場:有

2 件のコメント

  • 今日清涯荘へ行ってきた。
    初めて行く友人を連れて9時頃に行ったら、11時からのオープンに変わっていた。
    いつから変わったんだろう?

    • ご連絡ありがとうございます。
      10月16日より、土日のみ、9:00からの営業に変更されていました。お店のホームページができていたので、記事の最後に掲載いたしましたので、よろしければご覧ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    まちよ

    絵描き、日本美術院・研究会員。幼い頃から動物、植物、昆虫など小さく可憐な生き物が大好き。日々の暮らしをクロッキーや水彩で綴ってます。私の作品を集めた公式WEBサイトもご覧ください。