雑誌を切り抜いて折るだけ、お洒落なマイ栞(しおり)の作り方。

その雑誌、捨てるの待った!じつは雑誌のページは、プロのデザイナーが色を選び、構成しているので、紙の素材として利用すると面白いものができるのです。100均の折り紙もいいけれど、今回はよりオリジナリティーを感じられる、雑誌の切り抜きで作る、栞のご紹介です。

用意するもの

24693426336_065d5c9e5b_z (1)
  • 雑誌
  • カッターナイフ
  • 正方形の型紙(折り紙についてる台紙など)

作例1、ハート型の栞の作り方

折り紙、しおり

気に入ったページに型紙をあてて切り抜きます。写真は、折り紙を買った時についていた台紙を利用しています。

私は横着して、いきなりカッターで切ってますが、台紙も紙なので、カッターで切ってしまう失敗もあります。鉛筆などで型をとってからの方が安全です。

折り紙、しおり 折り紙、しおり

真ん中から長方形に折り、反対側からも同様にして、十字に折り目をつけます。

折り紙、しおり

真ん中の折り目に合わせて折ります。この時の帯状になった部分が、ハートの絵柄として出ますので、どの部分を使うかよく選びましょう。

雑誌を切り抜く時も、使うのはこの正方形の端の部分だけなので、どんな雰囲気のハートにするか、何となく考えながら切り抜いています。

折り紙、しおり

裏返して、中心の折り目にあわせて、両側から三角に折ります。この真ん中の部分がハートになります。

折り紙、しおり

また裏返して、下の三角形の頂点を上に折りあげます。この時、頂点がしたの紙から上にはみ出すように折ります。

折り紙、しおり 折り紙、しおり

裏返します。

折り紙、栞

折り返した部分を、開いて三角につぶします。

折り紙、しおり

つぶした三角の反対側も、それぞれ三角に折ります。ちょっとハートの形が見えてきましたでしょう?

折り紙、しおり

さらに、上の部分を内側に折ります。

折り紙、しおり

両端から、中心に向かって、内側に折ります。

折り紙、栞

下からめくりあげます。

折り紙、しおり

めくりあげた部分を、両端から三角に折ります。

折り紙、しおり

さらに、上部も折り曲げでコンパクトにします。

折り紙、しおり

下の三角形の中に、コンパクトに折りたたんだ部分を詰めこみます。

折り紙、しおり

完成です。こっちが裏側。

折り紙、しおり

表側です。

折り紙、しおり 折り紙、しおり

作例2、兜の栞

折り紙、かぶと、しおり 折り紙、かぶと、しおり

切り抜いた雑誌を三角に折ります。

折り紙、かぶと、しおり

三角の頂点に向かって、両端を折り上げます。

折り紙、かぶと、しおり

折り上げた先端を、下の頂点に合わせて折ります。

折り紙、かぶと、しおり

両側に開いて折ります。

折り紙、かぶと、しおり

上の三角形の頂点から一枚めくり、三角に折ります。

折り紙、かぶと、しおり

三角に折った部分の底辺の部分を、さらに折り曲げます。

折り紙、かぶと、しおり

上の三角2枚目を手前に折ります。

折り紙、かぶと、しおり

兜を開いて、中に折りこみます。

折り紙、兜、しおり

完成です。

折り紙、兜、しおり 折り紙、兜、しおり

切り抜きポイントで思わぬ図柄に。

折り紙、かぶと、しおり 折り紙、かぶと、しおり

この兜に使ったのは、日本料理の写真です。やってみて面白かったのは、ある程度ねらって切り抜くけれども、裏側の図柄などもあるので、どの部分がどの位置に出てくるのか、折ってみないとわからないところです。思わぬ絵が、面白い効果になったりします。ぜひいろんな雑誌で試してみてくださいね。
あと、紙袋や包装紙などで作っても、おしゃれな栞になりそう。凝り性の方は、さらにマスキングテープや、スタンプ、使い古しの切手、レースなどをコラージュしても、オリジナリティーあふれる素敵な栞ができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)