豊田市稲武町ヒトトキ(人と木)でお昼ごはん、自然豊かな所で「やさしい暮らし」を提案。

台風一過で空も高く、からりとした風が吹く中、豊田市稲武町の家具工房さんが営まれているカフェ、ヒトトキにお邪魔しました。

ヒトトキ

ヒトトキは、豊田から飯田に抜ける153号線の沿いの道の駅、どんぐりの里を過ぎてすぐの所にあります。通りに小さな看板が出ていますが、建物は奥にあって見えません。古橋懐古館の隣なので、そちらを目印にされるのがおすすめです。

懐古的な建物の中は、北欧風の空間。

ヒトトキ ヒトトキ

昔の校舎のような建物をのぞいてみると、電灯が灯っているのが見え、営業中を確認。玄関の方へと回ります。

入口で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えて店内へ。

ヒトトキ ヒトトキ ヒトトキ

白が基調の明るい空間です。柔らかな風合いの木の床に、テーブルと椅子。天然生活的な素材感とぬくもりがあります。

直線的なラインが、北欧風な感じもして、スタイリッシュ。古い建物なのに清潔感があって、おしゃれです。

やさしい暮らしの道具たち。

ヒトトキ ヒトトキ

質感が柔らかで優しい。まるで触ったら指の跡が付きそうな、生クリームのような器。作家名、加藤智裕さんとありました。

カフェでも使用しているそうです。

ヒトトキ

シュトックマーの蜜蝋クレヨンがありました。安全で発色も良く、蜜蝋を使っているので、あのクレヨン独特の油臭さがありません。以前、お友達の出産祝いに送ったら、好評だったのを覚えています。

シュトックマーには、スティック状のものと、さらに小さい子でも使える、折れにくいブロック状のものがあったと思います。

ヒトトキ ヒトトキ

丸みを帯びた可愛いこどもの椅子。ヒトトキの御夫婦はファーストハンドという家具工房さんでもあります。国産の無垢材で、使うほどに味わいが増す、シンプルで優しいデザイン。もの作りの姿勢が伝わってきます。

椅子の隣にはカタログが置いてあり、注文もできます。一つずつ、手作りされているので、時間はかかるかもしれませんが、きっと長く愛着の持てるものとなるでしょう。

本日のヒトトキごはんをいただく。

ヒトトキ ヒトトキ

カフェで使う食材は、近くの農家さんのお米と野菜が中心で、それに穀物、乾物、豆などを、昔ながらの調味料で味付けされているとのこと。安全で人の体に優しい食べものです。

ヒトトキ ヒトトキ

ランチには、ヒトトキごはん、カリー、サンドイッチがありました。本日のカリーは、ひよこ豆のカリーでこちらも美味しそうでしたが、せっかくなので、ヒトトキごはんをいただいてみました。

ヒトトキごはんは、五分づきごはん、しょうがの佃煮、冬瓜の冷たいおすまし、レンコンの豆腐ハンバーグ、ルッコラとトマトのサラダ、夏野菜の味噌煮、ゴーヤのゴマ酢あえ、豆乳プリンいちじくマリネ添えです。

普通のご家庭でこれだけのおかずを用意するのは、骨が折れ大変。体がホッとするやさしい味でした。

空気も水もきれいな場所で、人と木をつなぐ場所。

ヒトトキ ヒトトキ

ごはんを食べていると、珍客の到来!大きなトンボのお客です。オニヤンマでしょうか?ブォ~ンという大きな羽音に皆さまの視線が集中!慌てふためくトンボ殿は、窓から出ようとしますが出られず、救助されました。写真を撮らせていただいて、その後リリース。自然が豊かなのですね。

ヒトトキさんは、森も、人も、虫も、皆つながって生きている、そう感じられる場所。みんな宇宙船地球号(バックミンスター・フラー)の仲間なんですよ、きっと。

店舗情報
  • ヒトトキ (人と木)
  • 住所:愛知県豊田市稲武町タヒラ8-1
  • 電話:0565-83-1008
  • 営業時間:【木・金】11:00-16:00(ランチ 11:30-14:00/カフェ L.o.15:30)
    【土・日】11:00-17:00(ランチ 11:30-14:00/カフェ L.o.16:30)
  • 定休日:月曜日・火曜日・水曜日
  • タバコ:完全禁煙
  • 駐車場:有、古橋懐古館駐車場を利用

ブルーベリーのこみちに寄り道。

ブルーべりーのこみち

ヒトトキさんから、もう少し飯田の方へ向かうと、ブルーベリー狩りができる「ブルーベリーのこみち」があります。可愛いお家が農園に立っているので、通りから目立ちます。

ブルーベリーの時期的にはもう終盤ですが、今年は9月11日までできるそうです。毎年7月あたりからはじまるとのことで、この日も数人が参加されてました。

ブルーベリーのこみち

お向かえには、ここで採れたブルーベリーを使ったケーキ屋さんがあります。欲が深いので、ブルーベリーが一番たくさんのっているタルトにしました。これでもかと盛られた大粒のブルーベリーは、甘くて超贅沢です。ふんだんに使われたブルーベリーのスムージーもおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

まちよ

絵描き、日本美術院・研究会員。幼い頃から動物、植物、昆虫など小さく可憐な生き物が大好き。日々の暮らしをクロッキーや水彩で綴ってます。私の作品を集めた公式WEBサイトもご覧ください。