星が丘の大通り沿いにある餃子専門店、名古屋餃子製作所にランチを食べに行ってきました。

昼間から満席の餃子専門店

駐車場はないので、星が丘バスターミナル横のコインパーキングを利用しました。

お店は、バスターミナルから淑徳学園の方に向かって、数分歩くと左手にあります。

ほぼ満席状態だったので、カウンターに案内されました。素朴な木目調の、少し昭和の雰囲気がある店内。清潔感があり、これなら女性ひとりでも入りやすそう。

ランチセットは、お得な焼き餃子定食。

ランチセットは、餃子12個と18個が選べて、それぞれ680円と880円。それにライス、もやしサラダ、お漬物、卵スープがついてきました。ニンニクも、有りと無し選べます。

皮は薄くてパリパリ食感。見た目ちょっと多いかな思ったけどペロッと食べられました。

ランチセットはスタンダードな餃子でしたが、他に、海鮮焼き餃子黒豚にんにく焼き餃子青しそ焼き餃子おろしポン酢餃子など多種類。

餃子は持ち帰り用もある。

お店の中は仕切られていて、隣は餃子の持ち帰り用のお客さんスペースになっています。

お持ち帰り用には、生餃子と焼き餃子あり、生餃子には生と冷凍のどちらかを選ぶことができます。

夕食のおかずに、餃子だけを買い寄られるお客様も多々おられるとか。かくゆう私も持ち帰ることにしました。焼きたてを食べたいので生餃子の、名餃餃子、黒豚にんにく餃子、青しそ餃子の3種を購入。

帰って早速ホットプレートで焼き、食べ比べてみました。結果、青しそ餃子はさっぱり食べられて一番好み。続いて黒豚にんにく餃子は、にんにくと黒豚のジューシーさが際立つ美味しい餃子、スタンダードな名餃餃子よりやはりお値段が高いだけのことはあるよう。焼き方のレシピももらえたので簡単に充分美味しく焼けましたよ。

今回食べられなかった人気の、おろしポン酢ぎょうざと、北海道産小豆の焼きぎょうざも、また来店して食べてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

まちよ

絵描き、日本美術院・研究会員。幼い頃から動物、植物、昆虫など小さく可憐な生き物が大好き。日々の暮らしをクロッキーや水彩で綴ってます。私の作品を集めた公式WEBサイトもご覧ください。