尾張旭市の華心(Hanacocoro)さんで、食材一つ一つにこだわった野菜たっぷりの、体に優しいランチを食べてきました。

「ま・ご・わ・や・さ・し・い」がコンセプト。

12時半の店内は、女性客でいっぱい。大変賑わっていました。お席はテーブル席とカウンター席。こじんまりとした店構えからは思ったよりも奥が広いです。しかし、混雑時の3人以上のご来店には、予約されておいた方が無難なように感じました。

お店の裏側には、駐車場もあります。とめやすいですが、私達が行った時はすでに満車状態。少し待ってからの入店となりました。

コンセプトの「まごわやさしい」とは、「ま」は豆、「ご」は胡麻、「わ」はワカメ、「や」は野菜、「し」はシイタケ、「い」は芋ということ。お米は、黒部産の有機栽培のコシヒカリを使い、野菜は、地元の契約農家さんの野菜、卵は小原の元気村の卵だそうです。栄養バランスと安全な食材にこだわった、すべて手作りのお料理が食べられます。

野菜たっぷり、栄養バランスのとれたランチ。

ランチのメニューは5種類。せっかくなので旬の食材を使った、9月限定AランチとBランチを注文することに。食後のドリンク付きで1380円です。ランチメニューにプラス200円でデザートも付けることができます。

前菜プレート

野菜たっぷりの前菜。普通前菜と言えば、小鉢に3品ほどちょこっと盛り付けてあるイメージなのですが、なんのなんの、このボリューム、小鉢4種とサラダが盛りつけてありました。卵を巾着で包んだ煮物や、小鉢のグラタン、いろんな味が楽しめて工夫が嬉しいです。

Bランチ 秋刀魚の蒲焼

今年は秋刀魚が不漁で、値上がりしているのだとか。そんな中で、私もシーズン初の秋刀魚です。甘辛い味付けとカリッとした食感、そして薬味が効いていて美味しいです。色どりも良くて写真に撮るとホント美味しそうですね。

Aランチ 若鶏ときのこのマヨポン酢炒め

マンゴージュース

レモスコ

瀬戸内レモンのお菓子など、スーパーでもよく見かけます。メインに良ければかけてみてくださいと、持ってこられた調味料レモスコ。酸っぱくて、青唐辛子の入ったタバスコのように辛いのだとか。試しに2~3適ふりかけて、その風味をちょっと味わってみました。これがなかなか良いかもです。我が家でもひとつ、取り入れてみましょうか。

体の中から綺麗をめざす。

体の外側がへたってきた分、これは内側もだなと実感するこの頃ではありますが、食に関心はあるものの、実際は適当にすることが多いです。なので、たまには、たまでは効果ない?いやいやたまであっても、こういうお食事をした後、あ~今日は体に良い物食べて、体に良いことした~♪と、自らの体への日ごろの感謝と、自愛の念を持つこと、それが健康上良いことなのではないかと、最近思うのですがいかがなものでしょう。

ランチ時は、女性グループも多いですが、普段簡単に食事を済ませがちな、一人暮らしの方なども、カウンター席もあるので、おススメですよ。

華心さんはしばらく休業されています。再開はお店のサイトの方でご確認ください。
店舗情報
  • 華心(Hanacocoro)
  • 住所:愛知県尾張旭市渋川町3-15-2
  • 電話:050-5593-8018
  • 営業時間:11:00-16:00
  • 定休日:月曜日・火曜日
  • タバコ:完全禁煙
  • 最寄り駅:印場駅から910m
  • 駐車場:有り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

まちよ

絵描き、日本美術院・研究会員。幼い頃から動物、植物、昆虫など小さく可憐な生き物が大好き。日々の暮らしをクロッキーや水彩で綴ってます。私の作品を集めた公式WEBサイトもご覧ください。